会員ログイン

黒田恭史(2022年3月)

【提供者】
黒田恭史(京都教育大学)

【タイトル】
黒田恭史 編著「中等数学科教育法序論」共立出版、2022年、2,750円(税込)
ISBN 978-4-320-11466-1
https://www.kyoritsu-pub.co.jp/bookdetail/9784320114661

【解説】
かねてより数学教育の現場において、中学・高校での数学(中等数学)と大学での数学との内容の隔たりについて問題視されており、大学で学んだ数学を中学・高校の数学指導へ如何に活かしていくかが課題でした。本書は、中学・高校と大学の橋渡しを意図して、大学数学に触れながら中等数学を捉え直し、その教育的意義を解説したテキストです。
本学会員の執筆者:黒田恭史、富永 雅、岡本尚子、葛城 元、守屋誠司、吉村昇、河崎哲嗣、松嵜昭雄

〒112-0012
東京都文京区大塚1-4-15
アトラスタワー茗荷谷105 (株)甲文堂内 (一社)数学教育学会事務局

TEL&FAX:03-5978-4855
e-mail:office@mes-j.or.jp
※ 会員の方は、会員番号を必ずご記入ください

会費納入についてはこちら

■ 会費は当該年度の3月~8月に納入してください。
■ 過年度に未納がある場合は、学会刊行物等が送付停止となります。
詳しくはこちら
■ 事業年度は、毎年3月1日に始まり翌年2月末日に終わります。